1. HOME
  2. 鍼灸科
  3. カリキュラム

カリキュラムCurriculum

PICK UP カリキュラム

1年次 経絡経穴演習T
1年次 経絡経穴演習T

『はりきゅう基礎技術』で身に付けた鍼の 刺し方を応用して、身体の各所にある経 穴に、様々な方向で鍼を打つ方法を学び ます。経穴によって、刺す方向と深さは、 ある程度決まっています。これは鍼を安 全に打つために必要な知識です。また、 既に学んだ経穴を実際に臨床で探すこと により、正確に経穴の位置を示すことが 出来るようになります。臨床への第1歩を 肌で感じることが出来る授業です。

2年次 生理学
2年次 生理学

生理学は生体の機能を学ぶ科目で具体的 には、感覚を感じる仕組み、筋肉が縮む 仕組み等、普段は意識せずに行っている 身体の正常な機能について学びます。2 年生の生理学は神経が中心なため複雑 で、最初は難解で親しみにくいですが、 理解できると「人体って凄い!」と実感で きる科目でもあります。また、病気や怪 我を扱う職種には必須の科目であり、生 理学を学習することで病気のメカニズムの 理解を深める事ができます。

3年次 鍼灸理論U
3年次 鍼灸理論U

鍼灸を施すことによって身体にどのような 仕組みで影響を及ぼすか、科学的に授業 で学んでいきます。既に2 年生でひと通 り学びますが、3 年生という最終学年で この授業の大切さに気付くことが出来ま す。臨床では、患者様に鍼灸の効果、あ るいは危険性を説明しなくてはなりませ ん。その時にこの時間に学んだことが生き てきます。また3 年間の集大成、国家試 験が控えていますので、国家試験の対策 も十分に行います。

基礎・専門・実技科目において医療人としての 知識と技術、そして倫理観や心構えを学びます。

1年次

医療の基礎知識・技術をしっかり固める


基本的な医学的知識と教養、東洋 医学に関する基本的な知識とはり・ きゅう理論・実技を習得することを 目標にしています。

2年次

基礎から応用まで幅広い分野を学ぶ


1年次の復習と幅広い医学的知識 と教養、東洋医学に関する応用的 な知識とはり・きゅう理論・実技を 習得することを目標にしています。。

3年次

国家試験対策はもちろん実践で活かせる技術を学ぶ

最終目標である国家試験合格に向 けた対策と患者様と向き合う臨床 実習、開業に必要な知識を習得す ることを目標にしています。

基礎分野

生物学、人と倫理、人と環境、心理学、社会福祉概論、英語、栄養学


専門基礎分野

解剖学、生理学、衛生学、医療概論(医学史含む)



専門分野

東洋医学概論、経路経穴概論、はり・きゅう基礎技術、経路経穴演習

基礎分野

解剖学、生理学、運動学、衛生学、病態生理学、病理学概論、臨床医学総論、臨床医学各論

専門基礎分野

解剖学(実習含む)、生理学、運動学、病理学、一般臨床医学、外科学概論、整形外科学、衛生学、公衆衛生学、リハビリテーション概論

専門分野

臨床経路経穴論、鍼灸理論、東洋医学臨床論、経路経穴演習、はり・きゅう実技(東洋・現代)、鍼灸理学検査法、鍼灸診察法

専門基礎分野

生理学、人体の構造と機能特論、臨床医学各論、疾病・障害の診断と治療特論、関係法規

専門分野

鍼灸理論、東洋医学臨床論、はり・きゅう社会学、リハビリテーション医学、はり・きゅう実技(東洋・現代)、特殊鍼法、臨床実習、医学総合講座(基礎・臨床・鍼灸)

資料請求
オープンキャンパス



P
A
G
E

T
O
P