ハミングウォーター 赤ちゃんにも安心?利便性は?|3つのポイント

 

「赤ちゃんに安心して飲ませられる?」
「すぐに調乳できると嬉しいんだけど…」
「いま使ってるウォーターサーバーじゃ微妙で…」

 

いまじゃ、調乳用にウォーターサーバーの導入を考えている方も多くいますが、ハミングウォーターはどうなんでしょうか。

 

安全性はどうなのか、ほかに使い勝手、メンテナンス事情なども含めて解説していきますね。

 

安全性はどうなの?【ハミングウォーターのフィルター性能】

ハミングウォーターの【flows-フローズ-】のフィルターは2つ使用されていて、安全性がグンと高まっています。

 

そもそも、水道水自体が51項目の検査にクリアした軟水で、日本は数少ないお水が飲める国として知られていますよね。

 

それに加えてハミングウォーターのフィルターで、水道水の殺菌に使われる残留塩素・クロロホルム・トリクロロエチレンなどの有害物質を徹底的に除去します。

 

また、最近になって問題視されている古くなった水道管の赤サビ・濁りなどの除去にも活躍してくれます。

 

 

デモンストレーションで色付きのお水もまっさらクリアに!

 

成人した大人はもちろん、赤ちゃんのようなデリケートな身体にも負担になりにくいんです。

 

\月額2900円でラクラク♪/

3つのポイント【使い方・温度調整・お手入れラクラク!】

 

ほかにも、ハミングウォーターは利便性にも長けているんです。

 

片手でも操作しやすいようになっていて、赤ちゃん片手にミルク作りに四苦八苦するご家庭なら尚更便利に感じるはずです。

 

「水道水を煮沸するのがめんどう…」
「調乳で70℃以上の調整が大変」

 

そういった手間をゼロにして、快適にミルク作りや離乳食づくりができます。

 

@.ボタンを押すだけのシンプルな使い方

ハミングウォーターは5つのボタンがあって、冷水・温水・常温水の3つで抽出、あとはチャイルドロックボタン、エコモードボタンとシンプルな構造です。

 

1回プッシュすると抽出、もう1回プッシュすると止まります。

 

お湯はロックボタンを3秒間長押しすれば『ピッ』と音が鳴って温水に白ランプが点灯して使えるように。

 

世界保健機関の基準では70℃以上の温水が良いとなっていますが…

 

ハミングウォーターは温水が80〜90℃なので、基準のちょっと上くらいでちょうど良い温度設定なんです。

 

A.温度は熱湯・冷水・常温水の3で便利

3つの温度が常にすぐ使える状態になっていて、調乳がよりやりやすくなっています。

 

一番簡単なミルクの作り方は、温水のみを使う事ですね。

 

1.粉ミルクを入れて温水を注ぐ
2.フタをしっかり閉めてタオルなどで包んでから良く振る
3.人肌になるまで冷水に当て続ける

 

わざわざ火を使う事も、トリハロメタン(発がん性物質)が除去できるまで沸騰させ続ける手間もありません。

 

もちろん、離乳食づくりのときもお湯で溶かすベビーフード(フリーズドライ)などでも活躍してくれます。

 

B.お手入れで重労働ナシ!女性もラクラク

赤ちゃんのお世話をしながら、ウォーターサーバーを毎日メンテナンス…なんてなったら大変ですよね。

 

ハミングウォーターは、内部メンテナンスが不要(メンテナンスフリー)となっています。

 

簡単なお手入れはありますが、3日に1回の上部タンクを洗う事や、1週間に1回程度本体を拭いたりするなどです。

 

また、フィルター交換は4カ月に1回で、ワンタッチであっという間に終わるのでまったく手間になりません。

口コミではかなりの高評価|ウォーターサーバーとしての魅力は?

 

まだハミングウォーターを始めている方はそこまで多くありませんが…

 

口コミを見る限り、赤ちゃん・子どもの為に始めている方も多くなっています。

 

この投稿をInstagramで見る

迷いに迷ったウォーターサーバー!ついに届きました?? これからミルクやらなんやらで使うだろうし、赤ちゃん連れて重い水買いにいったり運んだりする手間考えたら月々3000円はお得だ‥!水道水を濾過してくれるタイプだから、重い水が定期的に届いたりしないし、すべてが理想? お湯も出るし夜起きてわざわざキッチンいかなくていい!(笑) 最近は兎に角食欲マックスすぎますが、一週間に一回の検診になったからまじで気をつけないと修正できない(笑) #妊婦#妊娠9ヶ月#妊娠10ヶ月#初マタ#12月出産予定#女の子ママ#妊婦ごはん#36w3d#妊娠後期#後期悪阻#寝不足#胎動激しい#アバラいかれる#12月27日生まれ#予定日#胃痛#マタニティ#ウォーターサーバー#ハミングウォーター#臨月

?????(@rrbirthday20.1.8)がシェアした投稿 -

 

ハミングウォーターは、定額制でボトルなしだから、ペットボトルなど重いお水を買いに行く必要も、従来のウォーターサーバーみたいに配送されたボトルの交換もないのが魅力♪

 

月々が約3,000円なのは賛否両論あると思いますが…

 

お水の管理・ボトルの置き場所・お湯や冷水が使えるなど、手間賃として考えると安いと感じる方もいます。

 

この投稿をInstagramで見る

ウォーターサーバー設置することにした???? 10月入ってすぐに蕁麻疹が全身にできて、それまでは完全母乳だったんだけど、抗ヒスタミンやステロイドを大量に飲むのでミルクに変更?? 帆乃佳さん問題なく哺乳瓶に移行?? 私は寂しかったけどww 蕁麻疹は無事2週間で完全に治ったけれど、母乳の出が悪くなって混合に?? ミルクはコツをつかめば楽チンだし、パパにもお願いできるから、なんだかんだ良かったのかも???? もう5ヶ月だし離乳食開始だしね?? ただ、狭い我が家、置くところがここしか見当たらない?????? やや圧迫感あるけど、左右の荷物撮るときのストレスもないからとりあえずここで様子見かな??? 設計段階で計画に入れておけば良かった?ww #ウォーターサーバー#ハミングウォーター#コスモウォーター

いかちゃん(@kaerutokirin)がシェアした投稿 -

 

体調の変化から母乳からミルクに切り替えたご家庭ですと、やっぱり手間なく簡単にできる点もそうなんですが、パパさんにもお願いできて負担がだいぶ減っていると評価は◎

 

ミルク卒業後も離乳食でも使えるから、ハミングウォーターは長く愛用できるんですね。

 

設置場所としてすこしスペースが取られるのはデメリットかもしれませんが、スリムだから場所さえ考えれば問題はなさそうです。

 

 

また、ほかの口コミでは「面倒くささから解放された!」、「子供も自分で注げるシンプルな操作」と、良い評価が多く見受けられます。

 

 

他社のウォーターサーバーの問題点といえば

 

・空ボトルを重たいボトルに交換
・ボトルの注文&配達ボトルの受取
・1本12Lボトルの保管場所に四苦八苦
・ボトルの取付けで水漏れのリスク

 

などなど、ボトルに関係する面倒くささ、トラブルがよく見受けられます。

 

これで「味もまずい!」なんてなったら良いとこナシで最悪ですよね。

 

ですが、ハミングウォーターでは上記のトラブルを解決できるうえに、月2,900円で使い放題だから料金が使うほど跳ね上がる事もありません。

 

「面倒はイヤ!ラクしたい!!」

 

という方に、ハミングウォーターはまさにピッタリです。

 

 

ハミングウォーターが定額制だからこそ、他社の飲むほど料金が増すウォーターサーバーから乗り換えする方も多いです。

 

この機種[flows(フローズ)]は、大量に飲んでもかかるのは月額レンタル代+水道代(数十円レベル)+電気代(エコモード使用)も475円だからお財布へのダメージはとくに少なくなります。

 

従来のウォーターサーバーといえば、ボトル1本12Lで1500円近くする所が多いです。

 

 

仮にですが、2本(24L)の注文をすると3000円ほどかかってしまいますし、これじゃ思いっきり使えませんよね。

 

ハミングウォーターは、それこそ10Lでも100Lでも1000Lでも!

 

どれだけお水を消費しても水道代はたかがしれていますし、お水を大量に消費するご家庭なら尚更ピッタリです。

 

\月額2900円でラクラク♪/